【CF11】人と環境に優しく、丸洗いOK!リサイクル羽毛「Green Downの羽毛ふとん」

    「新毛よりキレイに」をコンセプトに仕上げたリサイクル羽毛。

    人と環境に優しく、丸洗いOK!リサイクル羽毛「Green Downの羽毛ふとん」

    ご依頼内容:
    企画制作一式(ディレクション・撮影・デザイン・コピーライティング)

    羽毛製品が普及する一方で、どんどん捨てられる日本。
    その状況を憂い、豊島や河田フェザーを筆頭に、羽毛を扱う企業と関係者が集まり、2015年にGreen Down Projectが始動。

    その活動の一貫として完成したダウン率80%の高品質なリサイクル羽毛を使用した「Green Downの羽毛ふとん」を、クラウドファンディングで広めるべく挑戦されました。 

    目次

    プロジェクトについて

    Green Downの羽毛ふとん

    Umouが変われば、世界が変わる!

    「グリーンダウン」とはリサイクル羽毛のこと。皆さんが使っていた羽毛ふとんやダウンジャケットに詰められていた羽毛をキレイに洗い、新毛よりホコリとアカが少なく、高い保温性を誇る高品質の羽毛です。

    羽毛製品が普及する一方で、どんどん捨てられる日本の状況を憂い、スタートしたGreen Down Projectの モデルケースは、赤い羽根共同募金会と社会福祉協議会を中心に2012年に始まった「UMOU プロジェクト」。

    河田フェザーは羽毛製品を回収・再生・製品化して再流通させ、地域の福祉活動に貢献。障がい者の働く場も提供し、三重県全体はもとより、他県やアパレルメーカーにも広がりつつあります。 

    この羽毛循環システムを、「Green Down Project」が後押し。「Green Downの羽毛ふとん」は、「Green Down」のタグ付きです。商品の購入は、個々の極上の睡眠を約束するだけでなく、環境を守り、社会に貢献し、障がい者の就労支援にもつながっています。 

    制作の考え方

    このプロジェクトはCSV(Creating Shared Value)であり、企業が社会的課題の解決を目指す考え方でした。しかし日本ではまだまだ社会的課題の意識が低いと感じています。

    またこのような社会課題を含むクラウドファンディングのプロジェクト制作は初めてで、どのようにして企業の活動を訴求するか悩んだことを覚えています。

    この当時の制作を今と比較すると、やはり社会的課題の解決を伝える上で、なぜそれが必要なのか。なぜそれを支援しないといけないのかといった、他人事から自分事にしなければならならい部分がまだまだ甘かったように感じます。

    その一方で、社会的課題が企業にとって伝えたいことであっても支援者にとっては重要度が違います。そのバランスが今での変わらず、支援者がまずが何を求めていて、その中で実行者が何を伝えたいのかといった基本的な構成は今でも変わっていないことがわかります。

    今回のポイント!

    今後はCSVがあるクラウドファンディングのプロジェクトは増えていくと考えています。そもそもですが、今までの日本企業はCSR(Corporate Social Responsibility)として企業の社会的責任を事業とは関係ない場所で活動をしていました。

    しかしこれからは企業の信頼がブランドを築く1つになると考えます。それであれば、企業の事業活動を通じた社会的な課題の解決は重要になります。

    ただし企業が伝えたいことと、ヒトが感じることは違います。よい活動をしているからといってそれをそのまま伝えるだけでは理解されません。

    だからこそ他人事から自分事になるきっかけが必要であり、「伝え方」を改めて考えなけれななりません。

    まとめ

    クラウドファンディングでは46人の方にご支援いただきました。

    このプロジェクトはプロジェクト終了ギリギリで目標達成したのを覚えています。一般的には寝具の衣替えは10月と言われていますが、当時はまだまだ暑く羽毛ふとんの必要性が感じられませんでした。

    しかしプロジェクト終了間際は寒い日が続き、そこから盛り返したのではないかと話をしていました。考え方とポイントでは社会的活動の伝え方しかお話していませんが、このようなインターネットあるあるである、必要なときに購入意欲がわくといったこともあります。

    もしプロジェクトが時期的なものに影響されるのであれば、一般的な行動とインターネット上での行動には違いがあることをふまえて実施されるとよいです。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    • URL Copied!
    目次
    閉じる